古城と野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 田圃にコチドリが

<<   作成日時 : 2018/07/10 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スーパーマーケットに行く途中でいつも寄り道をして、野鳥がいないか田んぼをのぞいていきます。今日も日中は気温が上がり車の中の温度計では31度になっていました。車を止めて歩いて鳥を探すのですが、今日は車の中から観察していました。いつもケリがいる所を重点的に探していたら、少し変わった鳥がいました。コチドリでした。いつも沼地の所で見かける鳥が田んぼの中で餌を探していました。
画像
   
画像
   
画像
   
画像
コチドリは千鳥の中では一番小さな部類の鳥です、大きさは図鑑によると16センチだそうです、オスメスほぼ同色ですが、見分けかたは、胸の帯がオスのほうが太いと言われています。
画像
よく聞く話の中に、お酒に酔って歩く姿を「千鳥足」などという言葉がありますが、これの由来は千鳥がジグザグに歩く足運びからきているそうです。水田や干潟で餌の虫を採るときなどに見られます。
画像
   
画像
   
画像
   
画像
子育てをしている親鳥は、敵を見つけるとヒナにその場を動かないように鳴き声で警戒するよう伝え、親鳥は巣から離れたところまで移動してわざと怪我をしているふりをして天敵の目をヒナからそらそうとします。そして天敵がいなくなると巣に戻ってきます。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田圃にコチドリが 古城と野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる