アオサギとフジの花

雨が上がったので、川辺に出てみると川の水が増水して川の水も汚れてカワセミの餌取りは今日は無理かなと思います。水が増えるとアオサギやカワウなどが水の落差のある場所によってきて餌取りをします。アオサギは水辺をジーツト見つめて魚の動きを見つめています。岸辺の枝から藤の花が川辺に咲いていてそれがアオサギとツーショットになっている所を撮ってみました。空模様が余りよくないので撮影にはいまいちです。
画像
いつもは川の水がこんなにありません、   
画像
   
画像
   
画像
   
画像
   
画像
   
画像
   
画像
   
画像
アオサギは全長93センチあり、日本の鷺の中で一番大きくてダイサギより3センチ大きいです。飛ぶときの羽ばたきもゆっくりしている。ツルとよく混同されることがありますが、飛行中、ツルは首を伸ばしているのにアオサギは首をZ字形に曲げて飛んでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック