イソヒヨドリのメス

昨日今日はだいぶ涼しくなってきて何とか動ける状態になりつつあります。朝方も六時頃からイソヒヨドリが綺麗な声でさえずっています。窓から覗いて見たらテレビのアンテナにとまり鳴いていました。イソヒヨドリのオスはとても綺麗なコバルトブルーと赤茶色いの取り合わせの美しい小鳥です、それに比べてメスは地味な姿で余りに差がありすぎて可哀想です。そこで今回はイソヒヨドリのメスを載せて見たいと思います。
画像
この写真は近くの川辺で撮った写真です、シルエットがいいと思い載せてみました。
画像
こちらに気づき飛び立って行ってしまいました。5m位の所からです。天気も曇っていて余り条件が良くありません。カメラマンも曇っていますね。
画像
イソヒヨドリという名の通り磯の岩場の上やコンクリートの堤防の上でさえずっています。ここのあたりは海より山に近いのですがそれでもよく見かけます、
画像
イソヒヨドリのメスは全体が灰褐色で、背は腹より黒っぽいです、鱗模様が沢山ありまあす。
画像
日本では全国的に見られる鳥です。さえずりは柔らかな澄んだ声でとても美声です。
画像
この辺ではよく屋根の上あたりでよく鳴いています、鳴き声は「ッッ ピーコ ピィー」「ヒーチヨィチヨ ピーチョ」とこんな感じで鳴き声が聞こえます。
画像
何か獲物を取られた見たですね。イソヒヨドリは昆虫類や甲殻類・トカゲ・フナムシなどいろいろな物を採食します。   
画像
鳥たちも暑さには弱いようで水浴びをよくしていますが、じつわ体についた虫や羽根の手入れをしているようですね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック