メスのイソヒヨドリ

朝起きて、雨戸を開けると近くの屋根からイソヒヨドリのオスの鳴き声が聞こえてきます。名前から海岸の磯にいる鳥と言われていますが、この山あいにも良く見かける鳥です。オスはコバルトブルーと赤茶色の」取り合わせが美しい鳥ですが、メスはとても同じ鳥とは思えないような地味な姿をしています。そこで、普段見向きもしないメスを主役に載せて見ました。
画像
木の枝に隠れているイソヒヨドリのメスです、少し幼い感じに見えます。
画像
川岸で何か虫を捕らえたみたいです。
画像
上嘴が何か長くなっています、何かが付いているのかな。
画像
河原に下りて餌を探しているようです。
画像
イソヒヨドリの鳴き声は柔らかな澄んだ声で、かなりの美声です。
画像
最近では家の近くのテレビのアンテナに留まり大きな声で鳴いています。
画像
下ノ写真はイソヒヨドリのオスです、オスは頭から胸、背、腰までが青藍色で。腹は赤褐色で翼と尾羽根は黒っぽいです。メスは全体が灰褐色で、背は腹より黒っぽいウロコの模様が沢山あります。   
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック