米多城(めたじょう)

米多城 築城年戦国時代後期 築城者姉川氏 種別 居館     佐賀県三養基郡上峰町前牟田字館 該地一帯には、平安期に宇佐八幡宮領「米多庄」が成立し、鎌倉期になると大宰府安楽寺領が並立していた。 ここから僅か500m北西に離れた場所に平家政権による日宋交易の拠点となった神崎荘の中心と推測される下中枝遺跡(吉野ヶ里町)があ…
コメント:0

続きを読むread more