キジの雌

普段キジと言うと、オスばかりが目立ちメスは目立たない存在です。草原や藪の中で目立つのはオスばかりです。オスが余りにも派出な色をしているため、子育てをするときはオスは巣に近づけないと言われています。余りにも目立つためためだそうです。キジは日本の国鳥に昭和二十二年、戦後の復興の時、日本鳥学会が国を代表する鳥としてキジを国鳥に定めたそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more