クサシギが遊水地に

此の所天気が余り良くない日が続いています。野鳥探しも思うようにできませんし、感染病も流行って外に出るのが億劫になってきます。先日遊水地に買い物の途中で少し寄った時に見つけたクサシギの写真を載せて見ます。野鳥にも上手く出会う機会が少なくて見慣れた鳥さんが目に付きます。 クサシギの大きさは22センチと余り大きくはありません、撮影場所は…
コメント:0

続きを読むread more

茶臼山城(別名 周匝城)

茶臼山城(別名 周匝城) 築城年天文年間(1532年~1555年) 築城者笹部勘斎 種別 山城        岡山県赤磐市周匝(すさい) 茶臼山城は、現在二層の模擬天守(展望台)が建てられています。 本丸部分が城山公園として整備されて、車で簡単に登ことができます。 本丸は、山頂部を楕円形の削平した曲輪を中心に二つの腰…
コメント:0

続きを読むread more

モズがいた。

今日も余り天気が良くなくてお出かけ日和には程遠い日ですので家にこもりパソコンの整理などしています。その中で先日見つけたモズの姿を捉えたのがありましたのでそれを載せて見ます。モズもジョウビタキと同じくよく見る野鳥ですので余り珍しくありません。モズは小さくてもいちょう猛禽類の仲間ですので風格があります。何時も目立つ小枝の先端などに止まり四方…
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラが虫を捕られていた

今日は朝から小雨模様です、散歩には出れずに家でパソコンを触っています。昨日出掛けた時にシジュウカラがおりましたのでそれを載せてみました。散歩などでわりと目に入ってくる小鳥です、小さな小鳥でスズメとほぼ同じ大きさです。よくヤマガラやエナガやメジロなどとよく見かけます、今日はメジロがそばにいました。 小枝が生い茂った所で餌探しをしてい…
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキのメス

今日は少し離れた公園に出掛けてきました。公園では学校が休みなのか子供達が沢山遊んでいました。高校生が坂道のダッシュを繰り返して行っていました。とても元気です、そのせいか知れませんが野鳥が何時もいる所では見かけることができませんでした。その中でも何時も人に警戒心がないのか近くに近づいてくるジョウビタキが目立ちました。ジョウビタキは余り気に…
コメント:2

続きを読むread more

備中高松城

備中高松城 築城年元亀元年(1570年頃) 築城者石川氏 種別 平城(沼城)       岡山県岡山市高松 高松城は天正十年(1582年)に羽柴秀吉によって戦術上特異な水攻めを受けたことで有名な城です。 この城は、戦国期に織田・毛利の二大勢力が雌雄を決するうえで、重要な戦略的な地点にあったのです。 高松城は、備前・備…
コメント:0

続きを読むread more

アシ原にオオジュリン

先日撮影したオオジュリンです。アシの奥の方にいるのを見つけて撮影しました。距離がかなり離れた所から撮影しています。たまたま一羽でいる所を撮影できました。 アシが邪魔をして上手く撮れていません、少し時間をかけて待っていると、少し移動してくれました。 アシに虫がいないのか、又少し移動して餌を探していました。 今度は枯れ枝の…
コメント:0

続きを読むread more

ベニマシコのメス

日曜日の今日も遊水地にカメラ片手に出掛けてきました。日曜日のためか人が普段より沢山おり賑やかでした。昨日はベシマシコのオスに逢うことができましたけど今日はどう訳かメスにしか逢うことができませんでした。遊水地ではアリスイを撮影する人が沢山集まっています。人混みをさけるためになるべく人のいない所で野鳥探しをしています。 ベニマシコのメ…
コメント:2

続きを読むread more

ベニマシコ

今は遊水地では、アリスイとベニマシコとオオジュリンが人気があります。前年に比べ余り野鳥の種類がいませんが、それども野鳥撮影の人達がかなり野鳥を探しています。捜す所が広いため大変です。 この日はベニマシコのオスがいました。メスはわりといますがオスの方が少なかったです。 撮影場所がかなり奥なので枝などで邪魔をされて取りにくい所が…
コメント:0

続きを読むread more

鬼ノ城(きのじょう)

鬼ノ城 築城年七世紀後半 築城者大和朝廷? 種別 神籠石式山城     岡山県総社市黒尾 鬼ノ城跡は日本百名城の69番目です。     訪問日は2015年5月14日です。 飛鳥時代に唐や新羅からの侵攻を恐れた朝廷が、国土防衛のために築いた城跡と推定される。 標高400~600mの吉備高原の南縁に位置し、 眼下に…
コメント:0

続きを読むread more

ガビチョウの声

今日も遊水地に散歩がつら野鳥撮影に出掛けてきました。アリスイを探していましたが見つからず、外来種のガビチョウが声高々鳴いていました。藪の奥の方から鳴き声が聞こえてきますのでそちらの方をカメラを構えて探して見たらおりました。 藪の中の小枝にとまって鳴き叫んでいます、どうしても枝がじゃまをしています。 鳴き声が良く響き渡ります、…
コメント:0

続きを読むread more

ウグイスの鳴き声

今日は車で何時もより1時間早く遊水地に出かけてきました。それでも沢山の人がきていました。犬の散歩、釣りを楽しむ人、野鳥撮影する人、などそれぞれです、巷ではコロナウイルスで、人が混み合う所には行かないようと言われていますが。ここでは人ごみになることはないので安心です。少しの時間の早さで鳥の動きが何時もと違う感じです。ウグイスがあちらこちら…
コメント:0

続きを読むread more

カワアイサ

今日は朝から雨が降り冷たい日です。外には出掛けられませんので、先日鳥撮の人に教えてもらったカワアイサがいる場所に出掛けた時の写真を載せたいと思います。 河川敷から50m位の所でカワアイサのメスが石の上で日向ぼっこしていましたので見つからないように近づいていきました。 あと少しという所でみっかってしまい、カワアイサは上流の方に…
コメント:2

続きを読むread more

岡山城(烏城・金鳥城)

岡山城(烏城・金鳥城) 築城年正平年間(1346年~1350年) 築城者上神高直 築城年文禄三年(1594年) 築城者宇喜多秀家 種別 平城           岡山県岡山市丸の内 岡山城は日本百名城の70番目です。    訪問日は二回目です、1993年5月5日と2015年5月14日です。 現存する遺構には、月見櫓と西の丸西手…
コメント:0

続きを読むread more

ノスリが獲物を狙っている

雨上がりの今日は、遊水地に出掛けてきました。遊水地は雨上がりのために水が何時もより増えています。水溜まりがあちこちにできています。今人気なキレンジャクの撮影されている人達が沢山いましたのでそこを避けて人通りの少ない原っぱの方に他の野鳥を探しに行きました。そしたら上空にトビが飛んでいるのかと思って眺めていたら、ノスリがホバリングしてススキ…
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのカワセミ

地元の河川敷に久しぶりに散歩がつら野鳥撮影に行ってきました。朝早くに出掛けてきたので雨に降られることもなく撮影することができました。天気がよくないのでいつも散歩されてる人達もあまりいませんので撮影を邪魔されずにできました。この場所はカワセミのねぐらにつながる小さな河川の入口にですので比較的にカワセミに出会うチャンスがあります。それでも最…
コメント:0

続きを読むread more

キレンジャク

良く行く遊水地に出掛けて見たら、何時もより駐車場の台数が多いのにおどろき何か変わった野鳥でもいるのか尋ねて見たら、キレンジャクが見られるとのことでしたので、大勢の人のいる所に行って見たらカメラマンが沢山おりました。何時も見かける人達も何人かおりましたが、見かけない人も沢山おりました。私は今年初めて見るので楽しみです。場所はかなり離れた所…
コメント:0

続きを読むread more

尾道城

尾道城(観光用天守閣) 築城年昭和三十九年(1964年) 築城者金尾氏(商工会会頭) 種別 山城(1335年)観光用城          広島県尾道三軒家町 尾道城は昭和三十九年に建てられた、千光寺公園の西展望台であります。 尾道商工会が観光事業の一環として外観の一部を(弘前城天守)模した施設。 千光寺公園は標高13…
コメント:0

続きを読むread more

ミサゴの餌捕り失敗

4日の日に撮影した、ミサゴのいる河川敷での写真でミサゴが三回飛び込みをしてくれた中の失敗策での写真です。 飛び込んで上がってくるところです。足に何かつかんでいます。 ミサゴはこの時点では魚を捕らえたと思っています。 ここの時点で捕まえたものの確認をしているようです。 あっこれは間違えたと思い、 持っている物…
コメント:0

続きを読むread more

広島城(別名 鯉城・当麻城)

広島城(別名 鯉城・当麻城) 築城年天正十七年(1589年) 築城者毛利輝元 種別 平城        広島県広島市中区元町 広島城は日本百名城の73番目です。      訪問日は1998年5月です。 毛利元就は中国山地の小盆地吉田荘の地頭職から身をおこし、一代にして中国・四国・九州にも及ぶ九カ国百十万石の大大名に成長…
コメント:0

続きを読むread more

飛び込むミサゴ

此の所ミサゴのいるところに出掛けていますが、中々ミサゴに逢えません、昨日天気が良くて風もさほど強くないので期待して待っていますと、午前中に一回来てくれて飛び込みをしてくれました。狩は失敗してしまい二三回飛び込みをして小さな魚を捕らえることができいつものように山の方に向かって行ってしまいました。その時の飛び込む所を写真に載せてみます。 …
コメント:0

続きを読むread more

オオジュリン

何時もの遊水地に野鳥観察にいってきた、今年は余り野鳥に出会う機会が少なくて中々見つけるのに苦労します。 そんな中でアシが生い茂る道路沿いに野鳥が動いているのを見つけました、ジートして構えていたら、 チョコチョコと動く気配がありましたので、カメラを構えていたら、 アシの間から少しずつ見える位置まで出て来てくれました。 …
コメント:0

続きを読むread more

身近な渡り鳥のヒドリガモ

ミサゴのいる河川敷でミサゴ待していると目の前に一生懸命に水草を食べているヒドリガモがいます、撮影の対象からいつも外されていてよく見かけるカモ類の仲間です。川の水が大潮のため水面が何時もより低く普段見慣れない川底のものが見えています、ミサゴも水が少ないためか現れてくれませでした。ヒドリガモや他のカモ類も水面にでてきている水草を一生懸命に食…
コメント:0

続きを読むread more