ツバメこの指止まれ

連休が今日から始まり何処にも行けず、自宅に立て籠もっています、二階の窓から外を眺めていますとツバメが低空飛行して飛び回っています、時々畑に舞い降りて土やわらを口にくわえています。一生懸命巣作りを初めているみたいです。そこでツバメの写真の在庫ですが沢山ありますのでそれを今回は載せてみます。 この写真は遊水地の近くの蓮の畑の中に刺さっ…
コメント:0

続きを読むread more

西条陣屋

西条陣屋(1335年)別名 西条城・桑村館) 築城年寛永十三年(1666年) 築城者一柳直重 種別 陣屋         愛媛県西条市明屋敷 寛永十三年(1636年)伊勢神戸城主一柳直盛は、郷国西条へ転封になったが、 赴任の途次大坂で病死したため、長男直重が後を継ぎ西条に赴任し、西条陣屋を築造し城下町を開いた。 直重…
コメント:0

続きを読むread more

セイタカシギとコアオアシシギが接近

先日、買い物途中の田園地帯で見つけたセイタカシギとコアオアシシギがいた所に、また車でそのとこに出向いたら農家の人が農作業されていたため場所を変えて探していたら、少し離れた水溜まりにセイタカシギがいましたので車の行ける所まで近づいて車の中から撮影していましたら、もう一羽小さめの鳥が近づいて来てくれました、コアオアシシギです。 中々接…
コメント:0

続きを読むread more

雨の松山城

松山城(金亀城) 築城年慶長七年(1602年) 築城者加藤嘉明 種別 平山城        愛媛県松山市丸の内 松山城は日本百名城の81番目です。        訪問日1993年5月2日です。 天守閣・乾櫓・野原櫓等七棟・門堀14棟(重要文化財)天守閣は木造三層三階地下一階本瓦葺きです。 伊予松山城は松山市街地にそびえる…
コメント:0

続きを読むread more

コアオアシシギが田園にいた

一週間に一度の買い物ですので、毎日は鳥の撮影はできません。先日の買い物途中で見たコアオアシシギを載せてみました。 シギの種別は中々私では区別が付きにくくて苦労します。図鑑で調べて見ましたらどうもコアオアシシギみたいです。 図鑑で見るとコアオアシシギは嘴が細く真っ直ぐみたいで、アオアシシギは嘴が少し反っているとの事です。 …
コメント:2

続きを読むread more

今治城(別名 吹揚城) 

今治城(別名 吹揚城) 築城年慶長七年(1602年) 築城者藤堂高虎 種別 平城(海城)          愛媛県今治市通町三丁目 今治城は日本百名城の79番目です。        訪問日1993年5月2日 天守閣の構造は鉄筋コンクリート造瓦葺五層五階 昭和五十五年再建。武具櫓も同じ年に再建。昭和六十年には御金櫓を、そして平成…
コメント:0

続きを読むread more

田んぼにセイタカシギが

食糧の買い出しに出掛けなければならないので、久しぶりに外出してきました。カメラを車に積んで何か野鳥が居れば撮影しょうと思い田園風景の中を車で徐行しながら十五分位野鳥を探していたら、水が溜まっている田園の中の一角に白い色した鳥が見えましたので、車を止めて車の中からカメラを構えて見たら、どうもセイタカシギ見たいです。久しぶりの野鳥に出くわし…
コメント:0

続きを読むread more

海のハンターミサゴ

此の所外出禁止令が出ている我が家では、鳥の撮影も儘ならず家の中でくすぶっています。早くもとのように自由に外に出られるようになってほしいですね。鳥の写真の新しいのがないので、前に沢山撮影してあったミサゴの写真を載せてみます。 ミサゴは翼を広げると175㎝と体に比べ大きな翼を持っています。 大きな魚を持ち上げるためにかなりの翼の…
コメント:0

続きを読むread more

金子城(金子山城・橘江城)

金子城(金子山城・橘江城) 築城年南北朝時代 築城者金子宅世 種別 山城     愛媛県新居浜滝の宮町 金子城は国領川の形成した新居浜平野西端に存在する丘陵の山頂に立地している。 金子山の東部には平野を隔てて、南から生子山城・新居関・岡崎城、さらに海を隔てて新居大島を、 北部は燧灘を一望にできる。 海側から金子…
コメント:0

続きを読むread more

河後森城(別名 皮籠森城・向後盛城)

河後森城(別名 皮籠森城・向後盛城) 築城年建久七年(1196年) 築城者渡辺連 種別 山城      愛媛県北宇和郡松野町松丸 河後森城(かごもりじょう)は続100名城の179番目です。平成九年九月に国の史跡指定を受けた中世の山城です。 (訪問日は2009年7月) 四万十川の支流広見川、その支流の堀切川・鰯川の三つの川に…
コメント:0

続きを読むread more

春先のツグミ

毎日のニュースではコロナウイルスで大変です。外出も控えるようにとの事で、鳥の撮影も思うようにできません、そこで買い物の途中で遊水池に少し寄らしてもらい撮影をした野鳥ツグミを載せてみました。 ツグミは冬鳥で秋にきて5月ごろ旅発ちます。春先には沢山の栄養を取り渡りの体力をつけます。 ツグミは餌を探して道端に出て来ては、ぴょんぴょ…
コメント:0

続きを読むread more

荏原城(別名 恵原城・会原城・平岡城)

荏原城(別名 恵原城・会原城・平岡城) 築城年代不明 築城者不明 種別 平城        愛媛県松山市恵原町 荏原城は、重信川の支流御坂川が旧久谷村の中央部を流れる恵原の平坦地に築かれ、河野十八将の一人平岡氏の居城でした。 この地域一帯の丘陵に古墳群が見られるのは、古来、恵まれた沃土が多くの人々の生活を支え、早くから発展…
コメント:0

続きを読むread more

宇和島城(別名 板島城・丸串城)

宇和島城(別名 板島城・丸串城) 築城年慶長元年(1596年) 築城者藤堂高虎 種別 平山城      愛媛県宇和島市丸の内 宇和島城は日本百名城の83番目です。天守閣は重要文化財で木造三層三階の独立天守で本瓦葺です。    訪問日は1996年5月3日です。 宇和島城は四国西南部の南伊予(愛媛県南部)の中心として繁栄してき…
コメント:0

続きを読むread more

散り始めた桜とヒヨドリ

ウイルスの感染が広がりだしている時期ですので、外出も思うままにはいきません、鳥の撮影も此の所控えています。先日の桜の名所の河川敷で桜と新幹線を撮った時にいたヒヨドリを今回は載せてみます。 ヒヨドリも遠くの方を眺め今年は人が少ないなと感じているでしょう。 毎年、花見の時は人がいっぱいで賑…
コメント:0

続きを読むread more

高松城(別名 玉藻城)

高松城(別名 玉藻城) 築城年天正十五年(1588年) 築城者生駒親正 種別 平城(海城)        香川県高松市玉藻町 高松城は日本百名城の77番目です。     訪問日は1993年5月4日です。 瀬戸内海に面した高松城は、四方に海水を引きいれた外堀を擁しているから、日本でも珍しい海城の城塞であります。 また今…
コメント:0

続きを読むread more

丸亀城(別名 亀山城)

丸亀城(別名 亀山城) 築城年慶長二年(1597年) 築城者生駒親正 種別 平山城        香川県丸亀市一番町 丸亀城は日本百名城の78番目です。    訪問日1993年5月2日です。 海抜70mの円亀(後に丸亀)山に築かれた丸亀城は、 石垣美に粋を凝らした形成された城郭として名高い。 螺旋状に積まれた二…
コメント:0

続きを読むread more

新幹線と桜並木

この場所は桜で有名な場所です。例年だと人の波が凄い所ですが、ウイルスの発生で閑古鳥が鳴いています。 非常に残念な桜たちです。桜は小綺麗に着飾り沢山の人に見てもらえる所ですが、今年は淋しい限りです。 そこで少しでも気分が味わえるように桜並木を載せてみました。 桜の葉も少しずつ落ち初めて川もに花筏ができ初めています。 …
コメント:0

続きを読むread more

浅瀬にアカエイの姿

今日は遊水池の方に野鳥探しに出掛けて見ましたが、余り珍しい鳥もいず,しかたがないので少し遠くの方の河川敷に出掛けてきました。ここでも目立つ野鳥もおらず帰ろうかなと思い近く止めてある車に近づいたとき、川の浅瀬に何か変わったものが見えましたので近づいて撮影したらどうもエイがいました。 ここの河川敷は桜並木がとても綺麗な所です。 …
コメント:0

続きを読むread more

備中松山城(別名 高梁城)

備中松山城(別名 高梁城) 築城年仁治元年(1240年) 築城者秋庭重信 種別 山城          岡山県高梁市内山下 備中松山城は日本百名城の68番目です。      訪問日は1996年5月です。 松山城は、岡山県の西北部、高梁川上流の小さな町、高梁にあります。 険しい臥牛山(がぎゅうさん)は標高420mです、…
コメント:0

続きを読むread more

ケリ恋の季節かな

外出も思うようにできなくなってきて、野鳥観察も余りできません。今日は食べるものがなくなってきたので、買い物に出掛なければならないので車で田園を一回り迂回してケリでも撮ってみょうと出掛けてきました。 怖い物知らずのケリは、チドリ目チドリ科タゲリ属する鳥の一種です。 漢字名は計里と書きます。繁殖時期になると非常に攻撃的になります…
コメント:0

続きを読むread more

四月六日は城の日

古城巡りをしている私には、お城にはお世話になっています。四月六日は城の日ということで少し城についてお話してみます。 「城の日」とは4(シ)6(ロ)で「しろ」の語呂合わせにより、毎年4月6日を城の日と公益財団法人日本城郭協会が昭和49年(1974年)に「城の日」と定めました。姫路城は世界遺産に登録された「12月11日」を姫路市において城…
コメント:2

続きを読むread more

花と野鳥

今週は小雨模様の日が続き外出もままならずに来てしまいました。人の話では何時も行く近くの河川敷には、桜が咲き誇っていて綺麗だから見てくると良いよと言われて見てきました。 久しぶりに出掛けてきました。 河川敷をカワセミがいないか探しながら上流の方に登って行くと桜並木に桜が咲き誇っていました。 野鳥は余りいなく川の水も多くな…
コメント:0

続きを読むread more

川辺にユリカモメ

郊外の河川敷で撮影したユリカモメです。此の所天気も余り良くなく外出を控えているため写真撮影もできずにいるので、前にミサゴの写真を撮りに行った時の待ち時間にユリカモメが近くに来た時の写真撮影をした物のです。 ユリカモゆは小型カモメ類です、大きさは40センチとキジバトより少し大きめです。(キジバトの大きさは33センチです) ここ…
コメント:0

続きを読むread more

津山城(別名 鶴山城)

津山城(別名 鶴山城) 慶長八年(1603年) 築城者森忠政 種別 平山城         岡山県津山市山下 津山城は日本百名城の67番目です。    訪問日は2007年4月21日です。 津山城は別名鶴山(かくざん)城と呼ばれ、森忠政が築城地と城下町の適地を探した時、当時の田中郷山北村津山に白羽の矢を立てた事によっている。…
コメント:0

続きを読むread more