テーマ:メジロ

陽光桜にメジロ

市内にある神社に陽光桜が開花したと新聞に載っていたので、出かけてきました。桜の花には沢山の鳥たちが集まり蜜を求めていました。陽光桜は大輪で色濃いのが特徴だそうです。開花は3月中旬から3月下句に開花するそうです。撮影場所としては少し日影な所なので撮りにくい所です。花の美しさが余りよく出せません。桜の木にはメジロやヒヨドリが沢山群がっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草藪の中のメジロ

朝から遊水地に野鳥観察。今日も余り野鳥の声が聞こえて来ません、何時ものように散歩がつら歩いて野鳥の声を聞きながら歩いていたら、メジロの声が聞こえてきたのでジート静かに足を止めていると草藪の中に動く気配がありましたのでカメラを構えて撮影しました。花咲く木のメジロなら良いけど草藪の中のメジロでは絵になりませんがこの時期なのでよしとします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農家の庭にメジロ

今日はどんよりとした空模様で今にも雨が降りそうな天気です、多分午後からは雨模様になりそうです、散歩も久しぶりに出かけてきました。河川の様子も一段と春らしくなってきて道路沿いには色々な花が咲き出してきました。花の名前などよく教えてくれるのですが、その場では判っても少し時間がたつと直ぐに何だったけとなってしまいますどうも花は苦手かな。今日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜とメジロとヒヨドリ

だいぶ暖かな日が訪れ、花もあちらこちらで咲き始めました。川辺には菜の葉の黄色のいろが目立つようになり川辺には散歩をする人が沢山増えてきました。今日は日曜日という事もありいつもの日より人通りも多いようです、川辺咲く桜も満開に近い状態になって、野鳥のヒヨドリやメジロが蜜を求めてやってきています。河の中にはキラキラと鱗を光らしてアユの子供達が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジロと河津桜 2

河津川の畔の桜がまだ見頃ではなかったので残念ですが、国道を下田方面に進行していたら下田辺りの桜はほぼ九分咲きの状態でしたので国道沿いから海岸に行く道に入り公園みたいな所で桜が咲いていたので見学していたらやはりメジロが沢山いました。そこで撮影をしてみました。前回よりは少しはましな写真が撮れました。                     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジロと河津桜

河津に桜を見に行ってきました。寒い日が続いて居るために開花も遅く行った日にはまだ六分咲きぐらいで思っていたほど期待ができませんでした。それでも多くの人が見に来ていました。寒い寒いを連発して見ていました。海に近い方の花が咲くのが早いみたいで何とか見れる状態です。人が沢山居る中でメジロが桜の蜜を捜しているところが直ぐそばで見れました。空模様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二羽のメジロ

雨も上がり、寒い日が続いていましたが、今日は暖かな日です、梅の花もチラホラ咲き出し春がすぐそこまできています。通りぞいの民家の庭にはメジロがいました。最近メジロの数が増えてきて民家の庭まで来るようになりました。   花の間からもう一羽のメジロが顔を出しています。                  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花とメジロ

ツバキの花にとまるメジロが見られ、写真におさめてみました。散歩の途中には川辺の人達の色々な花が植えてあり、みんなの目を楽しましてくれます。その中にメジロが花の蜜をいただいているシーンがあります。枝の中のほうに入り込んで中々外の撮影できる所に出てくれません、それでも何とか撮れたものです。花もシーズンがずれ枯れてきています。メジロはスズメよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の季節のメジロ

十一月最後の日曜日、今日は午前中は風も無く穏やかな日で散歩にはちょうどいい日よりで毎回同じコースを歩いてカワセミを探している毎日です。カワセミも大分おちすいて見られるようになり、先日はライバルのカワセミが来ておかけっこして、おたがいの縄張りの主張をしていました。河川沿いにある民家の軒に柿の木があり、そこにメジロがきて柿の実の取り残しを食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花とメジロ

春に桜や梅の花にやってきてその花の蜜を吸うメジロのすがたをよくみかけます。メジロは俳句では夏の季語だそうですが、年間をとうして、春がこのメジロには最も似あう季節であると思う。     メジロはスズメより小さく全長12㎝です、きびきびしていて中々写真に撮るのが大変です。     よく観察すると頭から尾にかけての上面の黄緑色が中々に美しい鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more