ヒレンジャクの大群

この日は朝から曇り空で撮影にはあまり良くありません。 何時もの場所に車を止めて少し歩いた所に、大きな木がありその枝に野鳥が数羽とまっているのが見えました。 よく見るといま探しているヒレンジャクでした。 急いでカメラを構えて撮影しましたが、曇り空の中で上手く撮れません。 小枝が生い茂っている所にいるため中々上手くいきま…
コメント:0

続きを読むread more

清流のキセキレイ

近くの河川敷で。 カメラ片手に10時頃河川敷に散歩に出掛けてきました。 この時間帯は散歩されている人も少なくて、河川敷で腰掛けてカメラを構えていても話かけてくる人もいないのでユックリ野鳥観察ができます。 この日はシメやイカルが数羽見かけていますが、キセキレイが目の前をいったり来たりしていますので今日はキセキレイにモデルになってもら…
コメント:0

続きを読むread more

イソヒヨドリの餌捕り

朝から曇り空で今にも雨が降りそうな天気です。 近くの河川敷でイソヒヨドリが虫を一生懸命捕らえていました。 農家の方々には畑の虫を捕らえてくれるイソヒヨドリですので歓迎されます。 同じ名前のヒヨドリは畑の作物を食べちぎり嫌われています。イソヒヨドリは正義の味方です。 イソヒヨドリはツムギの仲間です。鳴き声もヒヨドリよりも、とても綺…
コメント:0

続きを読むread more

オスのルリビタキの水浴び

雨が上がりの公園に出掛けてきました。 この公園で見かける事が出来る野鳥の水浴びする所で一人で腰掛けていますと、ルリビタキのオスが小川の少し下の方に現れたみたいで他の人達が撮影しだしましたので急いでそちらに向かうと、普段あまり見かける事ができないオスのルリビタキが水浴びする所に出会う事ができました。 ルリビタキは近くの小枝にとまり…
コメント:0

続きを読むread more

遊水池のミサゴ

この日は朝から曇り空で夕方から雨模様になると言う事ですぐ帰れるようにしていました。 久しぶりに遊水池でミサゴが魚を捕らえる所に出会いました。 水面に飛び込む所は草藪で見ることができませんでしたが、見事に魚を捕らえていました。 飛び込む所を何とか見たかったのですが間に合いませんでした。 遠くの方でミサゴが旋回していましたの…
コメント:0

続きを読むread more

神戸城(別名 本多城)

神戸城(別名 本多城) 築城年弘治元年(1555年) 築城者神戸利盛 築城年享保十七年(1732年) 築城者本多忠純 種別 平城     三重県鈴鹿市神戸本多町 亀山城の関一族である神戸氏の五代利盛が、弘治元年(1557年)頃に築いた城です。 北に高岡、東の伊勢湾に近い岸岡の二城を支城として北勢に勢力を有していましたが、北勢自…
コメント:0

続きを読むread more

シロハラの餌探し

山の公園で見たシロハラです。 最近目立つ存在です、木陰や薄暗い木の茂みにいるシロハラです。 遠くの方で落ち葉が飛び跳ねている所を見つけると、そこにはシロハラが何かを探しているのか落ち葉をひっくり返しています。 この公園ではシロハラがよく見かけます。数羽いるみたいです。 シロハラは25センチとツグミより1センチほど大きめみ…
コメント:0

続きを読むread more

二羽のエナガが水浴び

何時もの公園にカメラ片手で出掛けてきました。 よその場所ではあまり野鳥には出会えなかったので、この公園にやって来ました。 野鳥がよく水浴びをしてくれる此の場所で待っていますと、今日は普段見かけないエナガが水浴びに来てくれました。 この時は廻りが静かでしたので、エナガも安心して水浴びができました。 それでも廻りを警戒してい…
コメント:0

続きを読むread more

アトリの水浴び

山の公園でいま一羽だけいるアトリです。 公園で一箇所だけ何時も野鳥が水浴びする所があります。 朝からアトリが来るのを、その場所で待っていると一日のうちいつかはやって来てくれます。 それを待ち続けます。 アトリがやって来てくれたときは、シジュウカラとメジロが先に水浴びをしていていましたが、アトリはそこをどかして入ってきます。 …
コメント:0

続きを読むread more

休日のアオゲラ

何時もの公園で見つけたアオゲラ。 アオゲラとは、此の所出会いが少ないです。この日は木の根元にアオゲラいました。 木の下で落ちている木の実を探していましたが、すぐに木の上にとまり、木をクチバシで突っつき虫を探しています。 ここではコゲラやアオゲラに会う機会は多いですが、アカゲラにはまだ巡り会えません、これから出会…
コメント:0

続きを読むread more

シメの水浴び

近くの河川敷でヒレンジャクが出たという事で散歩がつら出掛けてきました。 この場所は何時もの散歩コースで、毎日日課で歩かれている方々が沢山います。 皆さん健康には気をつけているみたいです。 この場所は昔から比べると川がとても綺麗になりました。 廻り近所の方々が掃除など花壇に花を植えてくれたりして頂きとても綺麗な散歩コースになってい…
コメント:0

続きを読むread more

松坂城(四五百城)

松坂城(四五百城・よいほのじょう) 築城年天正十六年(1588年) 築城者蒲生氏郷 種別 平山城     三重県松阪市殿町 松坂城は日本百名城48番目です。 天正八年(1580年)織田信長の次男北畠信雄は、松ヶ島城を築いて居城とした(松阪市松ヶ崎町)。四年後、豊臣秀吉は蒲生氏郷を、近江日野六万石から十二万石でこの地に移封し…
コメント:0

続きを読むread more

ウグイスの声が

遊水池を散歩していると、ウグイスの声が聞こえてきました。もうすぐ春が訪れる時期が近づいてきているようです。 先日、山の上の公園で野鳥を観察していたときに、垣根の根本で小さな鳥の鳴き声が聞こえてきました。 ウグイスの声でした。 今年初めて聞きました。 垣根の間から顔を覗かせているウグイスをとらえる事が出来ました。 画像はあまり良…
コメント:2

続きを読むread more

アトリとアオジ

今日は風も弱くなり体調も良くなってきたので、散歩がつら何時もの公園に野鳥でも見に出掛けてきました。 何時もはカメラを構えて撮影していると話しかけられてきて何がいますかと聞かれます。 今日は人影もまばらですのでユックリ観察できます。 何時もは見られないような所に思わぬ鳥がいたりします、そんな発見もまた楽しいです。 地元での野鳥観察…
コメント:0

続きを読むread more

ルリビタキ

此の所風が強い日が続いていて、河川敷などはとても寒くていられません。 少し無理して鳥撮影をしていたら、少し風邪気味なってしまいました。 この公園はそれでも少しは風をしのげますので助かります。 少しの間、見かけなかったルリビタキには、また会う機会ができました。 元気にまた人前に出て来てくれます。 ルリビタキはサービス精神が旺盛で…
コメント:0

続きを読むread more

桜とヒヨドリ

昨日と今日はとても風が強くて大変な日です。 毎年見に行く桜が咲いたと聞きましたので今日出掛けてきました。 コロナの影響で人があまりいませんでした。例年ですと車を置くところがなくて待たされる時もあるのに、今日は車も少なくすぐに止められる状態でした。 ただ、時々風がつよくなって体が飛ばされるような強さでした。 桜の花もかなり散ってし…
コメント:0

続きを読むread more

桑名城(別名 旭城・扇城)

桑名城(別名 旭城・扇城) 築城年慶長六年(1597年) 築城者本多忠勝 種別 平城     三重県桑名市吉之丸 この地に初めて城館を築いたのは、鎌倉初期、桑名行綱だという。室町末期には三つも小さな城があったが、天正二年(1574年)織田信長が伊勢を平定して滝川一益を入れると、一益は長島城を居城とした。ようやく同十九年、一柳直盛…
コメント:0

続きを読むread more

ハクセキレイの水浴び

遊水池にメジロガモがいるという事で遊水池に出掛けてきました。 この日は日曜日ですので、大勢の人が野鳥を撮りに来ていました。 私もそばまで見に行きましたが主役は中々人前に出て来てくれません、遠くの方から何枚か撮りましたが証拠写真みたいで、そこにいたのが分かる程度の写真です。 他にも目的の鳥を探して見ましたが見つける事ができませんでし…
コメント:0

続きを読むread more

イカルの水飲み場

近くの河川敷で見たイカルの水飲み場です。 此の所にはシメやレンジャクやカワラヒワなど沢山の野鳥が水を飲みにこの場所に訪れます。レンジャクはまだ見ていません。 これから見えるようになるのではないか期待しています。 今はイカルが沢山訪れています。その所の写真を載せて見ます。 対岸の大きな木の上にとまっているイカルやシメです。かな…
コメント:0

続きを読むread more

亀山城(粉蝶城・丹陵城)

亀山城(粉蝶城・丹陵城) 築城年文永元年(1264年) 築城者関実忠 築城年天正十八年(1590年) 岡本宗憲 種別 平城      三重県亀山市 亀山の地は天武天皇の壬申の乱以来、鈴鹿峠を控える軍事交通の要地であります。 文永元年(1264年)関(平)実忠が築いた。 以来三百余年、関氏はここを本城として威を張る。永禄十…
コメント:0

続きを読むread more