アマサギとセグロセキレイ

田植えの時期に散歩。畑では耕運機で田畑を掘り返して土を耕しています。そこに虫を餌にしている鳥たちが集まってきます、たまたまアマサギとセグロセキレイが一緒になるとこに出くわしたので撮影してみました。
画像
   
画像
アマサギは冬羽では真っ白なアマサギですが、夏羽は頭から胸にかけてのオレンジ色が美しく、目をひく鳥です。
画像
一方のセグロセキレイは一年中よく見かけるセキレイで日本固有種(国内にのみ分布し、普通は国外では見れない鳥の事)です。
画像
セグロセキレイは日本のいたるとこで分布している種で、セグロセキレイただ一種だそうです。
画像
   
画像
   
画像
アマサギはオス・メス同色です。繁殖期になると嘴の基部から半分ほどが赤い婚姻色になり、アイリングや眼先、足も赤みを帯びてくる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック