オシドリ

昨日の朝方いつも行く沼池に行ったら、何時も見るカルガモではないちょつと変わった鳥が一羽いました。沢山いる鳥はヒドリガモみたいです。この鳥もこの辺では沢山見かける鳥の仲間です。その中に綺麗な鳥が一羽すみのほうで泳いでいました。近くで望遠鏡を覗いている、愛鳥家の方がいたので聞いて見たらオシドリの雄が一羽混ざっていると教えてくれました。オシドリはなんか移動中の小休憩見たいです。ここで私がオシドリを見たのは初めてです。去年もきていたみたいでが。私は見ることができませんでした。
画像
オシドリまでの距離は50mぐらいあります。こちらの方を警戒して直ぐに草藪の中に隠れてしまいました。  
画像
オシドリは一羽だけみたいでした。
画像
時間的には5分ぐらいで直ぐに移動してしまいました。警戒心がとても強いです。写真も三枚しか撮れず距離もありすぎたため画像も綺麗ではありません、それでも珍し鳥でしたので興奮してしまいました。
画像
   
画像
今日も朝沼池に行ってきましたが、オシドリは見当りませんでした、ほかの鳥もまばらにいた程度で、今日は収穫がありませんでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック