ビンズイ

三連休の最後の休日です、朝から近くの池と公園のある場所へ出かけてきました、車を止めてひなたぼっこをしていました。公園では大勢の子供ずれの家族が思い思いに遊びを工夫して遊んでいます。青い空を眺めながらボケーとして過ごしていると。どこから鳥の鳴き声が聞こえてきました。普段余り聞いたことない声です。車からカメラを出して野原の方に行って見たらスズメかなーと思われる大きさの鳥が数羽草に紛れていました。こんな近くにいるのでスズメだと思い撮ったらどうも、ビンズイでした。
画像
   
画像
直ぐそばを子供達が遊んでいるのにへいきでいます、逃げる気配を見せませんでした。
画像
   
画像
人の気配がすると鳥達はとたんに動きを止めてジートしています、人がいなくなるとまた一生懸命に餌を探しています。
画像
ビンズイはタヒバリと似ていると言われています。全体がオリーブ色がビンズイで、灰色かかっているのがタヒバリだそうです。大きさも同じ16㎝です。
画像
ビンズイという名が面白いですね?どうも鳴き声からきているそうです。鳴き声は「ビンビンツィーツィー」と鳴くそうです。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック