サンコウチョウの餌やり 2

今日も朝からスッキリしない空模様の天気ですので。鳥撮に出掛けることができません。そこで先日撮ったサンコウチョウ最後の日の撮影を載せてみます。
DSCN6082.JPG
巣立ちが近いのか親鳥達は餌運びに忙しいそうです。偶然にもオスとメスが遭遇しているところを見ることができました。
DSCN6088.JPG
雛達は大分体も大きくなって巣からはみ出すことがおおいでです。
DSCN6152.JPG
羽根も大分はえてきたので巣立ちの時期が近いみたいです。
DSCN6728.JPG
この日から二日間はあめが降り撮影することができません、雨の中での撮影は廻りが暗くてとても撮影できる状態ではありませんのであきらめて帰りました。
DSCN6733.JPG
雨が上がった日に出掛けて見たらサンコウチョウの雛たちは全て巣立ちすることができました。巣は空になっていました。これからは雛たちが大きくなるまで木立の中で成長していきますので、それを撮影出来たら良いなと思います。人通りの多い所での飼育のサンコウチョウでしたので放棄せず無事に巣立ったことがとても良かったです。サンコウチョウの知らない事が少しずつ分かってきて、サンコウチョウの魅力が益々増えてきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント